ホテル龍名館お茶の水本店

ホテル龍名館お茶の水本店

オンライン予約

宿泊人数: プランを検索 空室一覧
フッター
サインイン

龍名館は明治32年(1899年)に旧名倉屋旅館の分店として「旅館龍名館本店」の名で創業されました。
今に至る百十余年の歴史とともに、ここ神田お茶の水の地で街のブランドホテルとして愛されるよう「ホテル龍名館お茶の水本店」と改名し、このほど2014年8月にリニューアルいたしました。

古来より受け継がれてきた日本の住空間、そしてそこで育まれてきた和の心のありようを多くの方々に感じていただきたいという思いから、スタッフ一人ひとりが旅と宿のスタイルを見立て、そこに訪れるお客様とともにホテル龍名館お茶の水本店を創っていきます。
創業百十余年の龍名館の歴史が様々に遷り変わってきたように、それは現在でも絶え間なく変化し続けています。
龍名館は、従来の和室のみの旅館業から、和と洋、用と美を融合させた、街の旅館の系譜を継ぐ次世代ホテルとして新たにスタートし、訪れるお客様がまるで友人宅に招かれたように寛げる、温かいおもてなしでお迎えいたします。

これまでの100年も、そしてこれからの100年も神田お茶の水のブランドホテルとして愛される龍名館でありつづけることが、私どもの願いです。